読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

億劫だったことを

涼しい日だったので

今年は例年より暑くなかったとはいえ毎日蒸し蒸しして庭の草木が生い茂っていたり、グランドカバーが広がり過ぎて地面を張っていたのも見て見ぬ振りをしていました。昨日は朝から涼しくて日中も汗をかくこともなくて気温も30度に届かなかったと思います。そこで庭の気になるところの作業をしました。ペンタスは花柄のついた枝を切ったり、根元の黄色い葉っぱを取ったりしました。コリウスは花がつくと葉があまり育たないのでマメに切っていますが、大きい葉や、虫食いの葉は取り除きました。今年もコリウスは色違いで3株購入しましたが、いつもその株がある程度育ったら適当に切って挿し芽にして増やしています。ですから今や元の苗がどれだったかわからないぐらい庭のあちこちで育っています。
グランドカバーのアイビーやベアグラスも育ちすぎて庭に張り出していました。見苦しくなった枝や茎を切ったり、汚くなったハンギングバスケットの草花を剪定したりしました。ローズマリーも枝が伸び放題で乱れていたので邪魔にならないように切りました。このローズマリーも最初は寄せ植えに植えた小さな苗だったのが大きくなり、私が枝を挿し木してあちこちに植えたものです。今では木と言っていい位の大きさのが何本もあります。ですから今ではもう挿し木はハンギングや寄せ植え用にするぐらいです。またブルンバーゴの花はブルーの涼しげな色で、夏にぴったりなのですが、枝が乱れて困ります。これは自分では手入れをしませんでしたが…。気がついたらキレイになっていました。
ボランティアで世話をしている草花も花柄を取ったり、雑草を抜いたりしました。種を蒔いたコスモスがもうすぐ花が咲きそうなので楽しみです。そこに我が家で春に咲いたオルレアの種を適当に蒔いていたら、はや芽が出てきました。去年は秋の終わり頃に芽がではじめたのですが、今年はどうしたのでしょうか?我が家のプランターにもスイトピーの零れ種から2本芽が出ていました。育つのかなあとちょっと心配です。
今年の夏はあまり花苗を購入しませんでしたが、いろいろな木が育ってきたので、その木のアクセントになる程度の花で十分の庭になってきました。

Garden