読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級平泳ぎとパワーヨガ

台風なのに…

昨日は朝から台風の影響で雨でした。家族には台風なのに行くの?と呆れられながらバスでスポーツクラブに行きました。朝はまだそれほど雨も降っていなくて、土曜日の雨に比べると比較にならないくらいでした。しかしこの前は、びしょびしょになって懲りたので長靴を履いて出かけました。
コアバランスのレッスンは私は今月2回目でした。足を横に広げて片足立ちするのはフラフラして大変でした。また腕立て伏せも苦手なので腕がプルプルしてきました。次はパワーヨガに参加しました。いつもはいっぱいの人ですが、思いっきり手足を伸ばしてもまだ余裕がありました。それで鏡で自分の姿勢が見える位置で、インストラクターさんの注意したところができているか確認しながら行いました。
途中でインストラクターさんが片足を上げた三角の犬のポーズの時の首の位置を直してくれて、足をもっと上に持ち上げてくれました。鋤のポーズの時の足首を私は曲げていたのも伸ばして直してくれました。私が難しくてうまくできないポーズは何も直されないので、できるポーズとできないポーズをちゃんと見ているなあと思いました。
終わって、窓の外を見ると猛烈な雨と風でした。今さらジタバタしてもしょうがないのでプールに行きました。夜みたいに人は少なめでした。広いコースでゆったり自主練ができました。壁に前腕をつけて両足を揃えてターンすることを目標に練習したのですが、前腕を壁につけて足を壁に着けようとしてもお尻が持ち上がってきて、肘が壁から浮いてきてしまいます。身体が十分横を向けていないからなのか、スピードが出ていないからなのか、まだまだです。
レッスンは蹴伸びからでした。1回目はスピードが出なくなっても伸びていましたが、進まなくなって立ちました。コーチに「手ができていても足が揃っていない人がいます。体を細く長くしてください。」と言われたので、2回目は両足を揃えて足にも力を入れてみました。すると1回目より長く伸びることができました。ちょっと意識するだけですぐ変わるものだなあと思いました。次はキックでした。キックするときに身体が上下しないようにと注意がありました。足の角度は真後ろでもダメだし、膝を引きつけすぎてもいけないし、水面すれすれぐらいがちょうど良いそうです。25mを何回で進むかやってみました。ちょっと伸びてしまいましたが、11回でした。
次は手の動きの練習でした。親指を下にして手を横に広げて前腕で水を抱えるようにして前で両手を合わせて前に差し出します。歩きながら手の動きの練習をしました。前に差し出す時体重を前にかけるようにと言われました。足は浮かせないようにと言われましたが、ちょっと足が浮いてしまいました。私はいつも前に体重をかけるのが少し恐い感じで、自分で体を硬くしてしまっていることに気がつきました。水中で回るのも無意識に体を膠着させてなかなかできないでいるのと同じような感じだと思いました。手の動きはずっと力を入れっぱなしではなくて、脇を締めるときに力を入れるそうです。そしてストロークですぐ背中を丸めて肩を持ち上げてはいけないそうで、最初は肩を下げたままで、脇を締める時に背中を丸めて肩も持ち上がるのだそうです。さらに力を入れないところは動作をゆっくり、力を入れるところは素早くだそうです。キックでも引きつける時はゆっくり蹴る時は早くだそうです。
そしてスイムになりました。身体を浮上させるためには畝りを利用すると良いそうです。そして前で合わせた手は水上で前方に持っていくと良いそうです。頑張って泳いでみましたが、身体は息が出来るぐらいに上がるようになりましたが、腕は水中に入ったままで水上に出すことはできませんでした。
最後に一搔きの練習をしました。私はここでまた失敗をしてしまいました。水中スタートしてドルフィンキックを入れて、一搔きする時同時にまたドルフィンキックを入れてしまいました。以前のレッスンの時にも失敗したのに…。終わってから平泳ぎを2本泳いで、バスの時刻に間に合うように急いで帰ってきました。

Stroked