読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

平泳ぎのプルを考える

どうしたら上手くなるかな?

抵抗を少なくして泳ぐと良いとどのコーチにもいつも言われていることですが難しいです。さらに重心を前にとも言われます。上半身を持ち上げ、同時にキックで斜め下に蹴るようにとも言われます。その時、背筋を伸ばして首から腰にかけて一直線になるそうです。さらに手を横に広げるときは頭を動かしてはいけないそうです。それからキャッチしたら肘が自然に上がっていくと良いようです。
そしてかきこみからリカバリーまでを一気に行いながらキックとあわせて体を加速させていくそうです。かきこみでスナップを利かせて、一気に肘を締めて上半身を持ち上げて、キックは斜め下方向に打つと良いそうです。
しかし呼吸で顔を水面上に出さなければならないという意識を強く持ちすぎてしまうと身体が上下動してしまい、水の抵抗が大きくなってしまうそうです。そうならないために、かきこみからリカバリーにかけて背中をなるべく沈めないようにして、水面に体を滑らすような感覚で泳ぐと良いそうです。呼吸は瞬間的に行い、その後はすぐにあごを引いて体を伸ばしていくと良いそうです。
自分の泳ぎを振り返って考えてみるとできていないところだらけです。

IMG_1663