Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

ジャズピアノのレッスン

YOU'VE CHANGED &THE DAYS OF WINE AND ROSES

昨日は3週間ぶりにジャズピアノのレッスンでした。YOU'VE CHANGEDは仕上げたのを聴いてもらいました。新しい曲はTHE DAYS WINE AND ROSESでした。今までに何回も先生にこの曲を勧められたのですが、あまりにも有名なので今まで避けてきました。先生にまた勧められたので今回はやってみることにしました。
日本では「酒とバラの日々」という題で大変有名ですが、ヘンリー・マンシーニ作曲の美しいメロディの1962年公開の映画音楽です。しかしこの映画は若い夫婦が酒に溺れてアル中になってしまうというたいへんシリアスなものでした。映画のテーマ曲でもありアカデミー歌曲賞に選ばれています。グラミー賞の最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞、最優秀編曲賞も受賞しています。映画自体はそれほどヒットしなかったようですが、曲は残って、多くのジャズミュージシャンがバラードやボサノヴァ、4ビートにアレンジして、歌ったり演奏されたりしています。
ボサノヴァのイメージが強いのですが今回は4ビートにアレンジして弾きます。
テーマの弾き方を確認しました。Aは密集でA'は解離で大体のレイアウトを決めました。メロディは楽譜通りではなくリズムフェイク、メロディフェイク、装飾音、ゴーストノート、アルペジオを適宜取り入れるようにと言われました。次回までの宿題です。テンポは弾きやすいテンポよりさらにゆっくり弾いてくるようにと言われました。それでも弾き方でバラードにはならないのだそうです。

Jazz drumming