Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

プライベートレッスン

今月は…

朝スイムプライベートレッスンがあったので、いつもより早くスポーツクラブに行きました。最初は前日練習した平泳ぎと今までの泳ぎを比べてみてもらいました。どちらが自分に向いているかわからなかったからです。うねりを入れた方が手が掻けているようでした。ただしどちらも腰が下がっていると言われてしまいました。直すところはキャッチが早すぎるのでもう少し手を横に広げてからすること、手をもっと横に広げてもいいとのこと(コンパクトにしすぎ)、頭を上げるのが早すぎ、さらに頭を上げすぎ、キックは少し下向きにとの注意をもらいました。さらに上向きキックで進みが悪いのは何が原因かを聞いてみると、私は引き付ける時膝から下を外に向けすぎているので、ただ足を折り曲げるだけで十分進むのでした。私は体が柔らかいので十分できていたのですが、硬い人はできないのだそうです。余分に力を入れていたことになります。コーチに以前から私のようなキックでそこそこ進む人は今までに2〜3人しかいないと言われていました。そのことがよくわかっていなかったのですが、ようやく普通の人との違いを認識しました。以前から自分では認識していた左右のキックの差が大きいことも指摘されました。右足が思うように蹴れていないのです。やはり筋トレで補うより方法はないかもしれないなあと思いました。
それから水中で回る練習をしました。クイックターンどころではありません。まず自分1人では水中で回れないので、補助をしてもらい何回も回りました。体が膠着して言われた通りできません。少しずつ慣れていけたらと思います。コーチにも時間をかければできるようになるよと言われました。運動音痴なので1から10まで教えてもらわないとできない鈍臭いタイプだと自分でも思いました。しかしすごく怖いというわけでもないので、人一倍時間をかければできるようになるかなあと思います。
最後にクロールを見てもらいました。下を向いて泳ぐと頭を入れすぎと注意されました。頭が水中に入ってしまって首の後ろに水が流れてしまっているようでした。少し頭を上げ気味で、右手はもっと前の方に入水するようにと注意されました。プッシュの時手が背中の方に入りすぎなことはいつも言われていることですが再度注意されました。そしてストロークは大きく、手が入水してから伸びるのではなく入水する前にもっと前に手を伸ばすようにと言われました。
今回もいろいろな練習を行いました。毎回質問することが次々出てくるので30分があっという間でした。

IMG_1663