読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

初級平泳ぎ

久しぶりに参加すると

昨日は梅雨らしいお天気で、いつまで経っても雨が止まないのでバスでスポーツクラブに行きました。
もうスイムトレーニングも終わったところでした。しばらく自主練をしてレッスンを待ちました。
コーチがプールに来ているのを見た知り合いはいつものコーチでないと言いました。私は近視でよく見えなかったのでわかりませんでしたが、やはり代行のコーチでした。知り合いはいつも参加しているのでさすがだなあと思いました。
レッスンは蹴伸びからでした。次に頭を水中にしまってスイムのタイミングでキックを行いました。1、2ではなくて、イーチ、ニのタイミングで行うようにと注意がありました。頭が上がり気味の人が多いと注意がありました。少し足を下に向けてキックしてみてくださいと言われました。さらにキックは最後に足を揃えるところまで気をつけるようにと言われました。
それからストロークの説明の後泳いでみました。他のコーチのレッスンでもよく言われていることですが呼吸で手が止まっている人が多いらしいです。今度はあまり止まらないように意識して泳ぎました。そしてタイミングを立ったままで練習しました。水をキャッチしたら肘を立てて、前腕で水を体の中心に集めてすぐ脇を締めて前に差し出します。この時に頭は脇を締めて手を合わせた時に同時ではなくて、頭を少し後から上げると手のひら分ぐらい体が前に前傾できるそうです。この感じを意識しながら泳いでみました。最後の説明で少しだけ体の上下動をバタフライのようにすると推進力が増すということを言われました。そのとき息は吐き続けると体がすぐに上がってしまわないのでそうです。今まで体が上下動するのはいけないことだと思い込んでいました。バタフライの感じで泳ぐと体が楽に浮上しました。意外にすぐにできたのですが、これで進みがよくなったのかなあとちょっと不安ではあります。しかし今までより格段に泳ぎやすくなりました。説明が少し違うだけでわかりやすい場合ってあるのだなあと思いました。
IMG_1670