Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級平泳ぎとトレーニング

昼間は暑かったけれど…

昨日は梅雨の晴れ間の暑い1日でした。私は夜にスポーツクラブに行きました。最近は最初にジムに行って筋トレをします。昼間より空いているのでそんなに待たなくてもできました。
プールに行くと子供達の教室が終わったところでした。蹴伸びや少しだけウォーミングアップをしました。トレーニングは、
W-up 50×2 Choice 1'20"
上手な人がいつもより多かったので私が泳ぐコースにも移ってきました。
Swim 50×4 1'30" Scull/Swim
できるところまでスカーリングで進み、それから普通に泳ぎました。私は比較的進むリアとフロントを交互にしました。
K&S 50×4 1'30"  Choice
水中キックで進むようにと言われたので、ドルフィンキックからバタ足にして浮上しました。水中キックが長くなると息苦しくなって浮上してすぐ呼吸したくなったりしました。コーチがみていて浮上してすぐに呼吸しないようにして下さいと注意されました。それからは少し我慢して4回もしくは5回に1回呼吸するようにしました。
Swim 25×10 1'00" 4H1E3H1E1H 
マスターズ大会が近いのでスプリント系のメニューが多くなっていますとコーチが言っていました。私は出ないので関係ないのですが、一気に泳いでしっかり休めるのでこのメニューが結構好きです。
C-Down 50×1 Ba Total 800mでした。
次は平泳ぎでした。まず蹴伸びから呼吸なしでキックを入れていきました。次に2キック1ブレスで普通に手をつけました。グーンと伸びを意識して泳ぎました。体をフラットにして泳ぐようにと言われました。今度は1キック1ブレスで普通に泳ぎました。するとコーチが2種類の泳ぎを見せてくれて何が違うでしょうか?と私たちに問いかけました。それは頭の位置でした。フラットに泳いでいても頭が上がっているために抵抗がうまれている様子を見せてくれたのでした。無意識に頭が上がっていたら体がフラットでも進みが悪くなるそうです。頭は手を搔いて体の中心に持ってきてから上げるようにと言われました。ここを直さないといけないのだなあと理解できました。まだ直せたかどうかはわかりません。
最後に一搔きの練習をしました。まず蹴伸びで伸びて、一搔きでさらに伸びるようにと言われました。
ここでも悪い形の体が斜めに浮上する一搔きを注意されました。原因は手のプッシュでした。下に掻くと斜め上に上がってしまいます。体に沿って後ろに掻くと良いそうです。他のコーチのレッスンでも注意されていましたが直せていませんでした。悪い形と良い形を見せてくれたので納得しました。まず肘を動かさずにキャッチしたら手に体が乗っかるように前に進むと良いそうです。立ったままだとできますが、水の中ではまだ出来ませんでした。

IMG_1655