Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級平泳ぎとトレーニング

夜に行きました

昨日は、夜にスポーツクラブに早めに行って、久しぶりにジムで筋トレをしました。それからプールに行くとレッスンまであまり時間がなかったので軽く自主練を行いました。
トレーニングは、
W-up 50×2 1'20" Choice 
Swim 50×6 1'30" Straight/Normal
行きは手を大きく伸ばして後ろまでしっかり掻いて、帰りは普通に泳ぎました。コーチはストレートできちんと泳ぐと疲れるし、遅くなるはずですと言われました。私はどちらもたいして変わらないのはどうしてだろうか?と考えてしまいました。どちらかがきちんとできていないのだと思います。おそらく普通に泳ぐところが下手なのだと思われます。
Kick 50×4 1'30" UWK/Ba 
最初水中ドルフィンで進み、その後クロールで泳ぎました。帰りは背泳ぎのキックで進みました。
Swim 25×8 1'00" Fr 奇数Hard/偶数Easy
水中スタートからできるだけ浮き上がりまでを長くするように気をつけて泳いでみました。掻く回数を数えながら泳いでみると当たり前ですが泳ぐ距離が短くなるので少なくなっていました。できるだけ12.5m近くまで水中で進むようにした方が楽なのかなと思いました。
C-Down 50×1 Ba Total 850mでした。
休憩のあと平泳ぎでした。
1回目はキックがメインでした。まず蹴伸びからでした。身体を水中に沈めてからゆっくり壁を蹴りました。手を真っ直ぐ伸ばして固くすればそれだけスタートの推進力が増すそうです。木曜日にも行った肩甲骨から手を伸ばす感じでした。次にキックを練習しました。曲げる時は力を入れて伸ばすときは脱力するようにと注意がありました。呼吸を入れずにキックした後は3キックもしくは2キック1ブレスで、手は呼吸だけのために横に広げるだけで進みました。手の動作の時に足を動かさないように、できるならば手を閉じてから足を引き付けるようにと言われました。平泳ぎは蹴伸びの時間で進むからです。それからキックがもっとできるようになるために足の親指側の面をプールにつけて膝を軽く屈伸しながら25m歩きました。水の中なので楽にできました。それから今度は1キック1ブレスで手は横に広げるだけで泳ぎました。私はかなりこの時点で足が下がり始めていました。自分で自覚したぐらいですからコーチはすぐにわかったと思います。泳いでいるうちに足が下がってきて遅くなるの人は、まず身体を前のめりの感じで泳ぐこと、体の中心を胸のあたりに感じて泳ぐと良いですと言われました。
自分のことを言われていることがすぐわかりました。

IMG_1672