Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級クロールとスイムトレーニング

爽やかな日でした。

昨日は湿度が低くてさわやかな日でした。お昼にスポーツクラブに行き、すぐにプールに行きました。少しだけ自主練をしてレッスンを待ちました。
クロールの1回目はまずストリームラインの説明からでした。手、頭、肩、背中を平らにして蹴伸びのときはかかとまでが一直線になるようにすると良いそうです。そして蹴伸びからキックをしました。その時私は肘を曲げないようにチェックされてしまいました。油断するとすぐに楽な悪い形に なってしまいます。以前にも注意されたのでした。私は手を耳につけたのでは肘が曲がってしまうのです。両手を頭の後ろでしっかりくっつけないと体が柔らかいのに筋力があまりないので関節が安定しないのです。
手を伸ばして肘が曲がらないようにと言って1人ずつコーチが肘をちょっと内側から押してチェックしてくれました。それでいつも以上に肘を伸ばして肩甲骨からぐうっと伸びてきれいなストリームラインになるように意識しました。これがいつもできるといいのですが…
水中スタートもいつもより意識すると今までより進みました。それから軽くクロールを泳ぎました。
スタートが一番進むので壁を蹴る時、さらにターン後の蹴伸びの時もストリームラインに気をつけるようにと言われました。今回は、いつもより細かく説明してくれました。
5分の休憩の後スイムトレーニングに参加しました。
W-up 50×2 Choice
Kick 25×4 1'00" Fr UWK
木曜日のスイトレではめずらしい水中キックでした。Frだったので私は主に水中ドルフィンで進みました。たまにバタ足でもやってみました。
Swim 50×10 1'20" Fr Even
イーブンなので焦らずに最初はゆっくりめに泳ぎました。水中スタートと浮き上がりに気をつけて泳ぎました。最初はずっと掻く回数が19回で安定していたのですが、やはりだんだん終わりに近づくにつれて20回を越えてしまいました。10回泳ぐのにそれほど疲れませんでした。
Kick 25×8 1'00" 1M
1分サークルなので普通に楽に行いました。
Swim 1M×2
メドレーなのでバタフライで頑張りすぎないようにと思って泳ぎ始めたのですが、渋滞してしまいそんな心配は無用でした。残念なのはせっかくターンの練習をしようと思っていたのに渋滞して出来なかったことでした。
トレーニングなので、そんなに必死でなくてもいいので止まらずに泳ぎたいです。
C-down 100×1 Total 1200mでした。

終わってからクールダウンでプルブイをつけてクロールを150m、背泳ぎを50m泳いで帰ってきました。軽く泳いで帰った方が疲れが残らないと他のコーチに常々注意されていたのですが、あまりやっていませんでした。そこで試しに火曜日に実践してみると効果があったので、続けてみようと思ったのでした。

Girl swimming