Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

梅雨に入る前に

キッチンの断捨離と赤紫蘇ジュース

昨日は、キッチン周りを整理しました。もうすぐ梅雨に入るのでその前にパントリーから食材を出して棚を拭きました。整理用のケースも洗って乾かしました。そして乾物の古くなったものを処分しました。
コンロの下の調味料の賞味期限切れも処分しました。たまにしか使わないワインビネガーや、紹興酒、山椒、バニラオイルやラム酒などいろいろ出てきました。ないと困るのですが頻度が低いのでどうしても賞味期限切れになってしまいます。買わなければいいのかもしれないのですが、中華料理に日本酒を使うのと紹興酒を使うのでは味わいが違ってきます。酢も醸造酢だけでもいいのですが、ワインビネガーや黒酢やレモンも常備しています。それぞれ味わいがあってなかなか1つで代用する気になれません。これを思い切ったら少ないもので過ごせるのかもしれません。
朝は買い物に行くと赤紫蘇があったので買ってきました。梅干しをつけるためではなくこの時期ならではの赤紫蘇ジュースを作るためです。さっぱりとして香りが良いので毎年作っていますが、すぐ飲んでしまいます。色も赤ワインみたいでとてもきれいです。作り方はとても簡単です。
材料1)赤紫蘇300g(シソの葉はちぎり、茎を取り除く) 2)砂糖300g 3)クエン酸小さじ3杯 4)水1800cc
作り方1)葉をきれいに洗う 2)分量の沸騰した湯の中にシソを入れ1〜2分煮る。3)シソを鍋から取り出して、汁は一度濾す。4)汁に砂糖を加えて煮溶かし、クエン酸を加える。5)冷めたら炭酸水や水で薄めて出来上がり。

spices