Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

地味な作業

ハンギングの解体

昨日は見苦しくなったビオラ中心のハンギングバスケット2個の解体をしました。前日には1個解体しました。いつもは新しい苗を購入したら古いハンギングを解体して新しくしていました。今年はすでに1個は夏向きに作ったのですが残りは新しい苗も買っていないのでついついそのままにしていました。花も小さくなり根元の葉も黄色くなって見苦しいので重い腰を上げて解体しました。メインの花は見苦しいですが根が張ってしっかりした株になっていました。添え物にしていた我が家のヒューケラや、ベアグラスやアイビーはさらに元気に大きな株になっていました。土は根がいっぱい張っていたので根を除き、鉢底石も取り除きバスケットをきれいにしました。
良い土を使用したので、腐葉土を混ぜて少し改良すれば再利用できそうな感じでした。虫も全くいませんでした。中腰での作業なのでいつもこの時期は腰が痛くなってしまいます。
残った葉ものばかりで1個だけハンギングも作りました。家にあるものばかりで作ったので地味になってしまいました。
f:id:Appleminto:20160526200929j:image
5月のはじめに作ったハンギングバスケット