Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

スイムトレーニング

パワー系恒例の…

昨日はのんびり午後からスポーツクラブに行きました。先週は筋肉痛がひどくて疲れたからでした。
自主練は軽くいつも通り行いました。
レッスンはウォーミングアップで50m2本泳いだ後は、パワー系の月には必ず行う2人一組で行うプルとキックの練習でした。
最初はプルでした。30秒間1人がプルブイを足に挟んでストロークを行い、もう1人はストロークをする人の足を持ちます。終わったら30秒間休憩の後交代して足を持っていた人がストロークを30秒間行います。そして1分休憩です。これをバタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、クロールと続けました。
私は特に平泳ぎのストロークが弱くてどんどん後ろに下がってしまいました。もちろん少しは相手の人が負荷をかけて押してはいるのですが…。4種目で一番できなかったことがよくわかりました。
次はキックでした。今度は1人がビート板を立てて持って、もう1人もそのビート板を持ちキックを30秒間行います。休みはプルの時と同じです。バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、クロールと行いました。バタフライのキックは特に変わりはありませんでした。顔は水中に入れても、出してもどちらでも良くて、水中に入れて行った方がやりやすいと言われました。それで私もそうしました。背泳ぎはビート板は置いておいて、相手の人の肩を下から支えるようにして行いました。私はキックを細かくそして水面に出ないように特に気をつけました。平泳ぎのキックはゆっくりしかし強く蹴って最後の足を揃えるところまで気をつけました。クロールのキックは強く行いました。最後にクールダウンで25m2本だけ泳いで終わりました。
パワー系のトレーニングの時には絶対1回は行うドリルです。しかし疲れます。帰ったら肩甲骨より下の背中とお尻がとても筋肉痛になっていました。太ももの前も後ろも痛いです。パワー系は、ハードです。