Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

スイムトレーニング

パワー系1回目は

昨日はお昼過ぎにスポーツクラブに行きました。昨年12月まで火曜日に参加していたポールを使った筋膜ほぐしのレッスンが4月からスイムトレーニングの前に参加できるスケジュールになったので参加しました。去年ほどハードではありませんでしたが、腸腰筋とかあとは忘れましたが足の筋肉を意識したトレーニングでした。終わってからプールに行って自主練をしました。前日テレビで見た、リオデジャネイロオリンピックの競泳代表決定戦の泳ぎのイメージでクロールのストロークをやってみました。手が入水した後真っ直ぐ前に伸びるイメージです。この感じでストロークが長くなるといいなあと思います。
レッスンはW-up 50×2 Choice
Kick (25m/ビート板を持って後ろ向きで腰掛け姿勢でドルフィンキックを行いました。25m/ビート板を持ってバタ足 Easy)×4セット
腰掛けドルフィンキックは、水面に泡が立つぐらいキックするようにと注意がありました。また2回目からコーチが手を叩く速さでキックしました。最初は進みが悪かったのですがある程度スピードを上げた方がいいリズムで出来そうでした。私は要領がわかってきて、だんだん回数を経るごとに進みが良くなりました。バタ足は楽に行いました。
Kick 25×6 12.5m/右足バタ足、12.5m/左足バタ足で進みました。どのキックも私は右足が苦手です。右足キックのとき、顔を水中に入れてみたり、体を右に傾けてみたりしましたが進みが非常に悪くて、途中で立ったりしたので後ろの人が追いついてきました。左足は顔を水中に入れても入れなくてもスイスイ進みました。
Kick 25×2 12.5m/ヘッドアップバタ足、12.5mクロールのスイムでした。目だけとか口までではなく顔を出して泳ぐようにと言われました。ヘッドアップのバタ足は結構キックを細かく打った方がいいように思いました。一応顔を出して泳ぐことができました。
トータル500mでしたが、筋膜ほぐしから始まりスイムトレーニングまで足をいっぱい使った感じです。