Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

スイムトレーニング

暖かい日でした

昨日はようやく暖かくなってきました。私は昼食後早めにスポーツクラブに行きました。前日筋トレが少ししかできなかったからでした。自分で決めたものは全て行いました。それからプールに行って水中歩行の後プルブイを足に挟んでクロールを300mあまり泳ぎました。最近はプルの強化をしたいのでクロールをできるだけ泳ぐようにしています。しかし他の人のように1000mもは泳いでいません。それから蹴伸びとターンの練習をしました。先週レッスンで教えてもらったのですがなかなかうまくできませんでした。残りはクロールの2ビートのキックとスイムの練習をしました。
レッスンは、W-up 50×2 Choiceの後4種目のドリルを行いました。
全てプルブイを足に挟んで行いました。
Fly 25×2 バタフライのストロークを行いました。頭を水中に入れすぎないようにと注意がありました。キックなしだとだんだん体が沈みそうになりました。しようがないのでときどきドルフィンキックを入れてしまいました。キックなしで25m泳げるように練習しようと思いました。
Ba 25×2  12.5mは肘を体側につけたままで、プッシュの動きだけで進みました。どうも、水を十分押せていないことがわかりました。残りの両手背泳ぎは大丈夫でした。
Br 25×2 12.5mはキャッチだけで進みました。残りの12.5mは平泳ぎのストロークで進みました。
かなり大変でした。キャッチだけなら少しは進みましたが、ストロークは遠くに手を伸ばすようにと言われました。やっぱり立ちながらになってしまいました。
Fr 25×2 ストロークは肘を高くキープして脇タッチして進みました。これは最近よく自主練に取り入れているので大丈夫でした。
最後に個人メドレーを12.5mずつで泳ぎました。スタート後すぐ水中ドルフィンで進んだのでバタフライを泳いだのは少しだけでした。次の背泳ぎにチェンジするのは簡単だったのですが、背泳ぎから平泳ぎのターンで減速してモタモタしたのですごく遅くなってしまいました。最後のクロールは100mでないので疲れませんでした。レッスンは20分の短縮だったのですがあっという間に終わりました。
レッスンの後、平泳ぎのプルの練習を150mほど泳ぎました。自分のストロークをよく観察しながら行いました。手を前に持って行く時両手の間から水が前に動いていく様子がわかりました。手で水を前に運ぶ感じです。これがきちんとできると手でも進むことができるのだなあと思いました。