Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級クロール

閉館日のレッスン

水曜日はいつもは閉館日なのですが、特別に有料レッスンを受ける人のみ行くことができました。
私は中級クロールのレッスンを受けました。半年前に飛び込みマスターと上級バタフライを受けたコーチでした。
最初体を45度ぐらい傾けて12.5mは左片手を伸ばしてキックを行い、残り12.5mは右片手を伸ばしてキックを行いました。呼吸も横向きで行いました。
次に片手クロールを1人ずつ泳いでコーチが水中で見て気になるところをチェックしてくれました。
私の右片手クロールは手が体側より外側を掻いているのでキャッチした手をお腹の方に持ってきてから真っ直ぐ後ろに押すようにと言われました。そうするともっと早く泳げますと言ってくれました。
次に左片手クロールではリカバリーした手が内側に入っているので気をつけの姿勢でエントリーできるようにと注意されました。
右呼吸のスイムでは右呼吸は良いと言ってもらえましたが、右手がまだ外側を掻いているので注意してくださいと言われました。
最後に12.5mをストレートアームで泳ぎました。実は私はこちらの方が何も考えずに素直に泳ぐことができます。ハイエルボーはかなり意識しないとうまくできません。
コーチがフォームを意識しすぎるより今の方がいいですと言ってくれました。ストレートアームの方が確かによく進みます。自分でもフォームが良くなくてもこの方が泳ぎやすいとずっと思っていたのです。
最後にコーチより、一番たくさん泳ぐクロールはどうしても無意識で泳いでいるうちにフォームが崩れやすくなりますので、注意しながら泳いでくださいと言われました。