Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級背泳ぎ

今月2回目

昨日も真冬のような寒い日でした。雨が降っていたのでバスでスポーツクラブに行きました。
最初にジムで筋トレをして、コア・ヒーリング、エアロビクスと続けて行いました。
それからプールに行って軽く自主練をしました。レッスンは2回目なので手の動きが中心でした。
最初は復習で蹴伸びの姿勢でキックを行いました。親指が触れるぐらいに内股にして内側に巻き込むように足を動かしました。水は親指側ではなく小指側で押すそうです。これが難しいですが、頑張ってキックしました。それからキックするときは胸も水中に入れて行うようにと言われました。注意してキックしていると顎から鼻ぐらいが水没してしまい、水を飲んで苦しくなって、いつもは途中で立つことはないのですが1回だけ立ってやり直ししました。
次に肩のローリングの練習でした。片方の肩が自分の目で見えるぐらい上げました。しかし肩を持ち上げるのではなくてローリングして反対の肩を引くような感じで行うようにと注意がありました。先週うまくできなかったのでしっかり目で肩を見ながら進みました。ところが20mぐらい進むと肩が目で見えなくなり、肩が上がらなくなってしまいました。とほほです。それで今度はコーチが片手が水面から出るぐらいローリングするか、できる人は片手を天井に向けて肩甲骨から手を伸ばすようにしてキックをするようにと言われました。私は片手を天井に向けて精一杯伸ばしながら進みました。家でもこの練習はできると言ってコーチがやって見せてくれました。
それから片手背泳ぎでした。手は親指入水ではなくて指全体で行いました。手の先が水中に入ったら水を引っ掛けて肘を引かずに前腕で水を押して、一気に体側に下ろします。
説明の後プルブイをつけてもつけなくても良いので片手背泳ぎを行いました。私はプルブイはつけずに普通にキックを入れて行いました。左右行った後スイムでした。私は以前にも教えてもらったようにキャッチとプッシュが揃うように頑張って泳ぎました。
最後に手を遠心力で動かすとこんな風になりますと言って、コーチが泳いで見せてくれました。いつもの飛んでいるような泳ぎです。レッスンが終わった後1回だけ真似して泳いでみました。いつもと違って早く進むかも?と思ったのでした。ただし何回も泳ぐと疲れてしまいそうでした。
いつもならこの後バタフライクラブの人たちと一緒に泳ぐのですが、私は次の日早朝から出かけるので参加せずに帰ってきました。