Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

バタフライとフィンスイム

金曜日の午後は…

金曜日は午前中にスイムプライベートレッスンがあったのですが、終わって一度家に帰ってから再度午後からスポーツクラブに行きました。プールに行くとすでにバタフライクラブの人たちが泳いでいました。私は1本でも2本でもいいなあと思って参加したのですが結局6本泳ぎました。
レッスンはいつものように逆立ちいるか飛びからでした。本当に逆立ちしている人もいましたが私はそこまではできません。手をプールの底に着けてから、手でプールの底を押して体を反らして浮上しました。これはすごく楽しみです。他のクラスではやってくれないからです。
深いうねりで水中を進むのは難しいですが、コーチのように水中でできるように頑張ってやっています。しかしほとんどの人が水面近くでうねっていました。
浅いうねりは水面近くで行うので進みが良くなります。それから右片手バタフライを呼吸なしで行いました。いつものように手を水中に深く入水しすぎないように注意がありました。第1キックで前に伸びるとグーンと進むので気持ちがいいです。左は呼吸を入れて行いました。呼吸は前でするように注意がありました。スイムの前に肩甲骨回しを行いました。次に歩きながら肩まで水中に入って手を後ろまでではなく、斜めうしろに掻いて水面近くでリカバリーする練習をしました。次に体を水面に浮かべて先ほどの動作を行いました。斜めに抜き上げて立つのに私は手が一回転してしまったりしながら行いました。肩の向きを進行方向に向けることにより、手が上がりやすくなり手が水に引っかかる感じがなくなるそうです。これからはここのポイントを重点的に練習しようと思います。そして両手スイムを行いました。最後にコーチが「体のうねりができると手が肘から曲がったストロークでも進むことができます。」と言いました。自分のことを言われているような気がしました。ストロークを早くきちんとできるようにならないと…。
フィンスイムも続けて参加しました。代行でしたがメニューはいつものコーチのものでした。
W-up 50×2 Choice
2ビートで泳いでキックが止まっている人がいることを指摘されました。フィンだと良く進むので2ビートで泳ぐと楽だなあと思いウォーミングアップはいつも2ビートで楽に泳いでいたのですが…
練習としては良くないのかなあ?
Kick 25×6  Fr '45"
足は大きく動かすようにと注意がありました。
Swim 25×6 Fr '45"
片手クロールでした。掻かない方の手を伸ばすのか、気をつけなのか、わからなかったので最初は伸ばしたまま後半は気をつけでやってみました。
Swim 50×4 Fr 1'05"
ターンは素早くするようにと言われましたが、フィンをつけているのでなおさらうまくできませんでした。
Kick 25×6 Ba '45"
水中スタートをしてバサロキックで進むようにと言われました。スタートはプライベートレッスンで習いたてなので頑張ってやってみました。スタートはあまりうまくはできませんでしたが、バサロは実は好きなのでフィンを装着していて良く進むので何回も入れてしまいました。
Swim 50×3 Ba 1'05"
ターンも気をつけるようにと言われましたが、前の人たちに追いついてしまい止まってからまたスタートになってしまいました。しかしフィンをつけた背泳ぎのターンはまだほとんどできない状態です。
Kick 25×4 Fly '45"
ビート板を持って顔を水中に入れても出しても良いと言われたので私は顔を水中に入れてキックしました。
Swim 25×2 Fly '40"
時間があまりなくなったのでスイムは2本になってしまいました。私は楽なので真ん中付近まで水中ドルフィンで進みました。
Down 50×1 Choice Total 1100mでした。
いつもは1300mぐらい泳ぐのですが、説明をたくさんしてもらえたし、距離も少なかったのでラッキーでした。