Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級背泳ぎとスイムトレーニング

友達や先輩にはさまれて…

昨日は、お昼に急いでスポーツクラブに行き、すぐプールに直行しました。
クロールを25m4本とりあえず泳いでレッスンを待ちました。師走になって忙しくなったのか参加者が少し少なめでした。
まず板なしキックを練習しました。両足の親指が触れるぐらいにして振り幅を同じにするようにと注意がありました。私は腰の下と足の上をチェックされました。腰はこれ以上下がらないように、足はこれ以上水面に出ないようにするのだなあと思いました。それでも私は、腰をあげると足も一緒に上がってしまっていました。キックは白い泡が出るのではなくモワッとした渦のようなのができると良いみたいです。そこまでわかったのですが、コーチが見せてくれた渦は、楕円形で、後ろに渦が伸びていました。私たちが手でやってみたら丸い渦でした。ここからすでに違っていました。上手な人も私と同じように足をチェックされていました。よく見てみると少し白い泡が出ていました。コーチが「キックに力は入りません。」と言ったので私は足首を伸ばして楽にキックしてみました。するとチェックはなしでした。これでいいのだとわかりました。キックだけでも奥が深いものだと思いました。
次に手を楽につけて泳ぎました。それからストロークの説明がありました。
まず片手を伸ばしたら、もう少し肩甲骨から伸ばして水をキャッチして、肘を下げずに水を前腕で抱えたら一気に体に沿って真下に下ろします。いざやってみると難しくて、できたかどうかよくわからないままで終わってしまいました。
5分の休憩の後スイムトレーニングでした。
W-up 50×2 choice
Kick 25×8 1Morder-NBK 1'00"
キックは頑張って行いました。
swim 25×8 1Morder-Onearm '50"
片手も頑張りましたが、平泳ぎの左手は進まなくて悲惨でした。
Swim 50×4 1Morder 1'40"
バタフライは帰りをクロールで泳ぎました。
Swim 25×4 Fr-SCR 1'00"
少しは進むようになってきましたが、立ちながら行いました。
他の人もあまり得意な人はいませんでした。
Swim 50×4 Fr-Even 1'20"
すでに疲れていた私は失速して後ろの方に行きました。
Swim 100×1Fr
ゆっくり泳ぎました。
Down 100×1 Total 1200mでした。
終わったらいつも励ましてくれる先輩が私の泳ぎを見かねてアドバイスをしてくれました。私のクロールは手を後ろまで掻きすぎて抵抗になってしまっているそうです。もっと早くリカバリーしないとキックとのバランスが取れていないそうです。有難いことです。もう一人の人には「最初飛ばしすぎよ。」と言われました。クロールでいつも終わりになると失速してしまう私を見ているからです。最初ついつい頑張ってしまうのです。その方がスカッとして気持ちがいいのですが…