Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

休日メニューは

3本立てで

昨日は勤労感謝の日でスポーツクラブも休日メニューでした。
私はスカーリングと中級クロールとスイムコンディショニングに参加しました。
スカーリングは今までも参加したことがありましたがとても苦手です。
最初はフロントでした。腕を前に伸ばして肘を固定して手首は動かさずに前腕で∞を作って進みます。しかし私はなかなか進みません。コーチが見てくれた時、私は内向きの動きの時脇の辺りから水を持ち上げるように直してくれました。次はミドルで、肩の線上に肘を固定して前腕で∞を作って進みます。それからリアは体側で手をバイバイするようにして進みます。最後に手を上の方にあげて進行方向に足を向けて進みます。私は頭が水没して進むどころか逆に頭の方に進んでしまいました。
とても難しいです。
次は中級クロールでした。ストリームラインの姿勢から行いました。体を真っ直ぐするというのは体の軸を真っ直ぐすることだそうです。最初の蹴伸びでは脇をグッと伸ばしてその後の伸びはお尻とお腹に力を入れるそうです。1回蹴伸びをして、次は5mラインまで伸びたらキックを入れてバタ足の練習でした。ストリームラインを保ったままキックしました。立ちながらで良いと言われましたが、面倒なので呼吸なしで行いました。それから手は片方の手が交差する寸前で交代してキャッチの姿勢に持っていくようにと言われました。そしてわかりやすくするために片手クロールを行いました。手が前に伸びたら反対の手を後ろに少し引くようにすると良いそうです。この時手が上下するのではなく前後するのが良いそうです。またスカーリングで練習した手の動きを使って、腕だけで水を掻くのではなくキャッチした水を肩や肩甲骨も使って後ろに送り出すとたくさんの水を移動させることができるそうです。
究極は水の抵抗を減らし効率よく水を送り出すこと、姿勢を真っ直ぐすることだそうです。
最後のスイムコンディショニングはプールの近くのエリアで行うものでした。柔軟性をアップしたり硬い筋肉をほぐすことなどを行いました。最後に希望者に肩甲骨のストレッチなどをしてくれました。私は体の歪みが気になっていたのでそのことを聞いてみました。右の腰が歪んでいるそうです。体が柔らかいけれど筋肉があまりないので歪みやすいそうです。直す運動を一つ教えてもらったのですが直るかなあ…