Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級バタフライとスイムトレーニング

スイトレは久しぶり

昨日はお昼前にスポーツクラブに行きました。すぐプールに行ってまずキック4種類と蹴伸びを行いました。残りはいるか飛びや背面ドルフィンキックを行いました。

レッスンはバタフライからでした。最初ビート板を持ってキックをしました。次に手を上に伸ばしてキックをしました。コーチは、みぞおちより下からうねるようにと言われました。そして悪い見本と良い見本を見せてくれました。うねる時手が水中で上下に動いていると同じ回数でも進みが悪くなります。

頭で舵を取っても進みが悪くなってしまいます。良いのは手はあまり動かさずに体幹でうねるのです。それを踏まえて片手バタフライを泳ぎました。私は大きいストロークで泳ぐように気をつけました。手の動きの説明もありました。まずできるだけ前に入水したら手首を曲げて手のひらを体の方に、手の甲を進行方向に向けてから前腕で水を後ろに持って行き、手を水面より上に出してからリカバリーします。これならばリカバリーが楽にできます。手の甲が進行方向の斜めになるのはいけないそうです。つまり最初のキャッチの形が大事だそうです。私はまだ水が重く感じてうまくできません。最後にスイムを2本行いました。
5分休憩 の後スイムトレーニングにも参加しました。今月は、体調が悪かったりしたので初めての参加でした。知っている人ばかりですが少しメンバーも違っていました。
W-up 50×2 Choice
前の人とくっつきそうになったので2ビートでゆったり泳いでみました。
Kick 50×4 Fr 1'40"
何回も前の人に追いつきそうになったけれど顔を水中に入れて呼吸 のタイミングを意識してキックしました。
Swim 25×4 Fr 1'00" 12.5H12.5E
短い距離だったのですが、イージーは2ビートにして泳いでみました。
Swim 25×4 Fr 1'00" build-up
だんだん速くするのはなんか気持ちよくできました。
Swim 50×8 Fr 1'30" Fr-Even
何回も泳ぐのは疲れるのでちょっと後ろに下がって泳ぎました。一回のストロークで 伸びるように気をつけたり、頭の位置を意識したり、ターンしたら蹴伸びするように注意しました。
Swim 50×4 1M 1'30"
バタフライは後半はクロールにして反対側に人がいなくなってからまたバタフライで泳ぎました。
C-down 100 Total 1200mでした。
終わった時後ろの人に「遅くてすみません。」と言うと「平泳ぎとクロールは速いですよ。」と言ってくれました。自分が思っていたのと違うので少しびっくりしました。しかし「スタートがよくないですよ。」と言われたので自分もそう思っていたのですごく納得しました。