Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

スイムトレーニング

2ビートで…

昨日は午後からスポーツクラブに行きました。月曜日のバレトンの疲れが残っていて休みたかったのですが頑張って行きました。
プールに行って自主練をマイペースで行いました。相変わらずプルだけでは進みが悪いので、何回も練習しました。
レッスンは、全て2ビートで泳ぎました。
まず25×4本を大きなストロークで水中では腕を曲げても、上に出たらまっすぐ回すだけで良いと言われました。考えながら1本泳ぎました。次はリカバリーで3秒ぐらい手を上に出したまま待つように言われました。そうするとさっきより楽に泳ぐことができるようでした。
次に半分まで毎回毎回呼吸をしてローリングしました。呼吸できなくてもローリングだけはするようにと言われました。こうするとおそらくよく進むのだと思います。
2ビートで泳ぐとキックが少ない分疲れにくいらしいのですがまだそこまでには至っていません。
それから50mを1本泳ぎました。ターンして50mを泳ぐと最後の方ではキックがなくて手だけになったりしてしまいました。遅くなるはずです。それで泳ぐ順番を後ろの人と交代してもらいました。
次は75m、100m、125mと続けて泳ぐ練習をしました。だんだん2ビートに慣れてきました。
毎回6秒間心拍数を測って10倍しました。220−年齢以内だと大丈夫らしいです。私は心拍数はもともと少ないので100にもなりませんでした。疲れていないことになってしまいました。すごく疲れたということはありませんが、ちょっと疲れました。もっと長く泳ぐことができるということでしょうか?しかしまだ長く泳ぐことを楽しいと思うレベルにはなっていません。今までいつも先頭で泳いでくれていた人は長い距離を泳ぐのが好きだと言っていました。あんな風になれたらいいなあといつも思っていたのにもう参加しなくなってしまって寂しいです。