Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

スイムトレーニング

今月はロング系

昨日はスポーツクラブにはいつもの火曜日と同じように出かけました。ジムで筋トレをして、筋膜ほぐしのレッスンを受けてからプールに行きました。
少しだけ自主練をしました。
スイムトレーニングは今月はロング系です。最初に疲れないように泳いでくださいと言われました。
W-up 50×2 Choice
普通にクロールで泳ぎました。
Swim 25×6 1'00" Fr 
プルブイを両足に挟んでストローク数をできるだけ少なくするようにと注意がありました。
伸ばした手をもっと伸ばすのですが私はかなり多いストローク数でした。すうっと前に伸びて少ないストローク数で泳いでいる人が言うには、プルブイを挟んでいるので体が斜めになってもそのまま伸びて良いのだそうです。私はプルブイが外れそうで怖くなってストローク数が多くなっているのでした。
Swim 50×3 1'40" Fr 
プルブイを挟んで行いました。1回目は毎回呼吸で、2回目は4回毎に呼吸を、3回目は6回毎に呼吸をしました。大きく息を吸って大きく吐くことも疲れる原因の一つだそうです。毎回呼吸 の時は少し吐いて少し吸うのが良いそうです。また25mまでと残りの25mでストローク数の差がない方が良いそうです。私は後の方が多いストローク数になってしまいます。
Swim 75×2 Fr 
プルブイを挟んで行いました。私はストローク数がどんどん多くなってしまいました。そしてだんだん遅くなってしまいました。おまけに腕がだるくて疲れないようにと最初に言われましたが、私は使っていない足だけは疲れていませんでした。
C-down 50×2 Choice Total650mでした。
最後のクールダウンはキックが入ったのでよく進むし、ストローク数は減るし普通のスイムのように泳いでしまいました。いかにキックに頼っているかがわかりました。ストロークだけの方が普通のスイムより速い人が何人もいるので私には信じがたいことです。