Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級平泳ぎ

2日連続

昨日は、夜にスポーツクラブに行きました。早めに行って自主練を行いました。蹴伸びやキック練習の後、前日に教えてもらった呼吸のタイミングの練習をしました。タイミングはできるようになったのですが速度が今まで以上に遅くなってしまいました。
レッスンは本日も平泳ぎです。前日と全く違うので私にとっては平泳ぎを今までより良くするにはいろいろな切り口からの教えがとても参考になります。
まずコーチがプルブイを持ってきました。私の苦手なストローク練習だとすぐわかりました。
まず顔を水中に入れて手をまっすぐ後ろに押す練習をしました。手は浅くかいてよいといわれました。
しかしいつものように私はなかなか進みません。何回も立ちながら行いました。次に少し深いところまで掻いて良いと言われました。しかし私はさっきとあまり変わりませんでした。
それからストロークをしたら体が平らになるまで待って次のストロークをするようにと言われました。
その姿勢はできたのですがストロークが進みません。いつもは腕が全く疲れないのですが、手だけの練習なのでだんだん手がだるくなってきました。それで今度はドルフィンキックを入れて進みました。
それから一掻き一蹴りの練習の前に蹴伸びをしました。スタート位置は壁の真ん中あたりが適当だそうです。私は蹴伸びでもあまり距離が伸びません。姿勢がまっすぐでないのだと思われます。スタートが一番スピードが出るので蹴伸びで伸びて次の一掻きと一蹴りで蹴伸びの半分伸びたら良いそうです。自分のできる蹴伸びの距離の半分ぐらいになったら一掻きをすると良いそうです。
一掻きも体側に添って後ろに水を押すようにと言われたので、私は自分の姿は見えていないですが、きちんと後ろに押さずに水を撫ぜているだけなのかなあ?と思いました。
一蹴りの後すぐに手を掻かないといけないのに蹴伸び状態で伸びている人が多いと言われました。これも私は当てはまっています。悪いところは、ほぼデパート状態の私です。
最後に1回だけ一掻き一蹴りも入れて泳ぎました。自分のできないところばかりでした。
本日教えてもらったことを少しずつ練習して手でも進めるようになりたいです。