Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

平泳ぎとスカーリング

休日メニューでした

昨日は朝から秋晴れの気持ちの良い日でした。3連休はどこにも出かけずスポーツクラブには毎日行きました。日曜日は泳がずに筋トレとヨガだけして帰ってきたのですが、昨日はプールで泳ぐだけにしました。
少し早めに行って先週の平泳ぎのレッスンの復習を中心にしました。プルブイを足に挟んで顔を水中に入れてストロークの練習をした後普通に泳いでみると体重を前にかける感じが以前よりできるような感じでした。嬉しいです。
レッスンは休日メニューだったのでまた平泳ぎでした。1週間に4回も平泳ぎのレッスンを受けました。今月は平泳ぎを徹底的に理解しようと思っています。自分が無意識に間違って泳いでいるところがかなり意識できるようになりました。本日コーチが悪いキックの例を2つ泳いで見せてくれました。膝がお腹の方に近づきすぎて背中が曲がっている場合と、膝の曲げが足りなくて背中が反ってしまっている場合でした。どれもよく見かけます。自分の泳ぎは見えなくても他の人の泳ぎは見えてしまうのです。
私は下半身を上げると足先が出てしまうあおり足になってしまいます。悪い例の後の方です。ストロークは、肘を引いてしまっていました。どのレッスンでも注意されるので、頭ではわかっていたのですが、泳ぎだすと肘を引いてしまっていました。さらに前に体重がかけられずにお尻が下がってしまっていました。本日のレッスンですぐに自分のスイムが修正されたわけではないのですが、毎回意識することによって矯正されるといいなあと思っています。
もう一つのレッスンはスカーリングでした。スイトレで今まで何回も練習したのにうまくできなかったのです。フロント、ミドル、リアの3種類を行いました。フロントは肘を固定して前腕から指先までをまっすぐにして8の字を書くようにします。手はパーに広げてもいけないし、キュッと揃えすぎてもいけないそうです。自然な形が良いそうです。「力は入りません。」と言われました。抗力ではなく揚力を使うのだそうです。ますますわからなくなりました。とりあえずコーチの見本を真似てやってみました。後ろの方で行ったのでキックを入れずに少しは進みました。ミドルは肘を肩の線で固定して外から内へ動かすと少しずつ進みました。リアは体側で手首を回してバイバイするようにしました。これはどんどん進みました。フロントが一番難しかったです。コーチによると「スカーリングは遅くても良いので進めばいいです。」とのことだったのでとりあえずはなるべく立たないようにして進めるようになりたいです。レッスンの後しばらく足にプルブイを挟んで練習しました。他の人にかなり迷惑をかけてしまいました。