Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級背泳ぎとトレーニング

夜に出かける

昨日は、夜晩御飯を食べてからスポーツクラブに出かけました。
少し早く行ったので上級クラスの子供たちがどんどん泳いでいました。私など足元に及ばないぐらい上手な子供たちばかりでした。
私は蹴伸びをしたりキックをしたりしながらコースが空くのを待っていました。
レッスンが始まりました。
 W-up  50×2 1'20"
マイペースで泳ぎました。
Kick 25×8 1'00"Fr withPull
プルブイを前でもって頭をしまってキックしました。他のスイトレですでに練習していたので問題なくできました。
Swim 50×4 1'20" Fr&Ba 
行きはクロール、帰りは背泳ぎでした。ターンは、できる人は水中でと言われましたが、できないので水面でしたがそれもうまくできませんでした。
Swim 50×6 1'20" Fr Even withPull
ストロークだけなので後ろの方に下がって泳ぎました。ターンは止まらないというだけを心がけて5回は止まらずに行いました。
Total 800mでした。
慣れたのか先週よりは楽でした。
次は背泳ぎのレッスンでした。
キックの練習が中心でした。まず何も言われずに1本行いました。次にコースを間を空けてビート板をもって足を股関節から大きく動かしてキックする練習でした。ほとんど進まないのですがそれで良いのだそうです。そしてビート板をお腹に乗せて足先で水を顔の方に向けるように大きく蹴る練習をしました。股関節から大きく足を動かす練習の後、ストリームラインを作ってキックをしました。終わってから、身体が左右に大きく動いている人がいるので大きく動かさないようにと言われました。
それから手の練習でした。手はまっすぐ上に伸ばして内側に入らないように、また外側に出過ぎないようにと言われました。私は気を付けないと内側に入るので意識して練習しました。
手をできるだけ後ろに伸ばしてストロークするようにと言われました。そしてて片手背泳ぎでは1ストロークを1、2、と規則正しくゆっくり練習するようにと注意がありました。結構リズムが乱れてくる人がいるそうです。もちろん肩のローリングも忘れないようにと言われました。
左右1本ずつ行い、最後にスイムでした。十分伸びをするようにと注意があったのでみんなやり過ぎだったようでした。手を入水してから伸びても良いと言ったので私はこちらの方が良いかな?と思いました。細かいチェック項目があったのでこれから練習する時に気をつけたいと思います。