Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

ターン

クイックターンどころかタッチターンも満足にできない
私はターンが苦手というより下手なので、先日知り合いに「私はターンする前からスピードが落ちて、ターンしたら前の人とすでに距離が開いてしまうのですが…」というとアドバイスをしてくれました。
まず壁に手を着く時は、思いっきり手を伸ばしてタッチすること、それからおへそを下から横に向くように身体を回転させて身体を細くして抵抗を減らしてから方向転換することだそうです。
はじめて教えてもらったことでした。上手な人はすでにそうしているのだと思いますが、私は見ただけでは理解できなかったのです。
月曜日にバレトンを一緒にした先輩にも聞いてみると壁にタッチした手はすぐに曲げて身体も小さく曲げて脚を壁につけて、壁についた手は肩越しに身体の後ろから伸ばすようにすると良いそうです。
2人のアドバイスで理解が深まりました。今までいろいろな人に聞いても、何回も繰り返して練習するしかないと言われてきました。ですから結局理解できていないままターンしていたのでいつまでたっても上達しなかったのでした。
ここでも運動神経が良い、勘の良い人はすぐできるけれど、私のような運動音痴はとことん頭で理解できないと手も脚も動かすことはできないことがわかりました。
あとは練習するだけです。そしてつぎは難関の背泳ぎのターンです。クイックターンを練習している人が増えているのに私はまだまだ初歩の段階でした。