Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級平泳ぎ

今月最後のレッスン

昨日は朝からスポーツクラブに行き、バレトンとヨガを行ってからプールに行きました。
少し泳いでレッスンを待ちました。本日もたくさんの参加者でした。
1回目に教えてもらった速く泳ぐためには、まず姿勢、次に手の動きに注意するということを踏まえてまず蹴伸びでした。背中をそらしすぎないように、少し背中を丸めるくらいでちょうど良いそうです。足の指を丸めるように気をつけて行いました。
そしてキックの練習をしました。伸びる時少し体が浮上するのでいつもより心持ち足を下に向かってキックすると水面に足が出ないと言われました。キックの最後も足の指を丸めるようにと言われました。1回行ったあと、頭を水中に入れて自分の膝が見えるぐらいにキックするようにと言われました。キックの角度を注意するためでした。やってみると1回目よりよく進みました。私は、頭も上がりすぎて足も下がり過ぎていたことがわかりました。
次は手の動きでした。入水は中指と人差し指からキャッチは薬指と小指で行い、肘は引かずに両肘を合わせて前に放り投げるように差し出すと良いそうです。両肘をつけて脇を締めて上に上げる練習をしてみました。私は両肘をつけても上に上げることができませんでした。その後歩いてストロークの練習をしました。手の動きは止まらず一気に動かさないといけないそうです。いよいよスイムでした。ストロークは小さくして泳ぎました。手を意識したら後は意識が行きませんでした。体の真ん中で小さくストロークするとあまりうまく進むことができませんでした。やっぱり少し手を広げて肘を立てたほうが進みは良いように思いました。やっと私は肘を立てることができるようになっていました。さらにコーチよりお腹とお尻に力を入れて進むようにと注意がありました。すると体が安定して進めるようになりました。まだ自分に一番合ったストロークができません。平泳ぎはキックで進む泳ぎだそうですが、次が姿勢だそうです。それから手なのでした。バランスよくできるようになるのはまだまだです。
最後にコーチが50m泳いで見せてくれました。ストリームラインがすごく綺麗でした。