Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級バタフライ

自分の泳ぎを客観的に見られるように…

昨日は、お昼過ぎにスポーツクラブに行き、ジムで筋トレをしました。少し膝のあたりに違和感があったので足を使うマシンの負荷は以前の少ない負荷にして行いました。腕や肩は問題なかったのでいつも通りに行いました。
それからプールに行くと平泳ぎのレッスンをしているところでした。いつもと違ってとてもたくさんの人が参加していました。暑いのでみんな思うことは一緒です。私は少しだけ自主練をしました。
レッスンは、1回ずつのイルカ飛び、2〜3回連続のイルカ飛びでは、膝を揃えて最後まで足は揃えておくように言われました。またお腹に力を入れるようにとも言われました。次に第2キックをチョンと入れて、その後は第2キックを強く入れてキックしました。
それから片手バタフライは、左右2本ずつ行いました。呼吸は入れずに行いました。手の形は細かく言われませんでした。目線はプールの底を見るように、あるいは自分のお腹を見るような感じにして、呼吸で頭は大きく上に上げないように注意がありました。スイムでは最初グーの手で2本泳ぎました。少し泳ぎにくいですが前腕で水を押すように頑張って泳ぎました。それから普通に手を広げて泳ぎました。
泳いでいるとストロークは、軽くいい感じにできたり、ちょっと手を深く入れすぎて水が重く感じられたりとまだ安定していないと思いました。
キックは、第2キックを頑張って入れると進みが良くなるので嬉しいです。