Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

日曜日のバタフライと背泳ぎ

ワンポイントアドバイスを受ける

昨日は、お昼過ぎにスポーツクラブに行きました。前日に筋トレをしているのですぐプールに行きました。キックを中心に自主練をしていたらレッスンがすぐ始まりました。
バタフライは参加人数が少なくてびっくりしました。呼吸についての説明でコーチが、「バタフライでは前を見ることはほとんどありません。呼吸の時ちらっと前を見るだけで、どちらかといえば後ろを見るようにします。」と言ったのでその後のスイムでやってみると手も動かしやすいし、楽でした。
人数が少ないので両手のスイムを泳いだのにまだ10分もありました。そうしたら「本日はワンポイントアドバイスをします。」と言って一人ずつアドバイスしてくれました。
私は泳いだ後のアドバイスで、「第1キックの時お腹を締めてもっとお尻を出すようにしたら、楽に泳げます。」と言われました。他のコーチにも「お尻を出して。」と言われていたので納得しました。腹筋をもっと鍛えて、お尻を出せるようにこれから練習したいです。
背泳ぎは、ビート板をお腹に乗せてキックをしました。私は、顎を引くように注意されました。次は気をつけでキックをして、それから片手を上げてキックを練習しました。
そのあと10キックで手を交代する泳ぎ、8キック、最後は普通にキックをして泳ぎました。
キックだけだと後ろの人に追いつかれそうになりましたが、手をつけるとぐっと進みが良くなりました。
バタフライでは、本日は人数が少ないおかげでワンポイントアドバイスをもらうことができてラッキーでした。