Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

JAZZピアノのレッスン

My RomanceとMemories of You

昨日は、JAZZピアノのレッスン日でした。3週間も時間があったのに仕上がりは自分では満足いっていません。Themaからad lib、そしてThemaと進むのですが繋ぎがどうもうまくいかないので先生に直してもらいました。fakeは自然に次々メロディーが出てくるのですがどうしても左がおろそかになってしまいました。一応終わったのですが、自分ではもう少し弾いておこうと思います。
新しい曲は、Memories of Youです。
JAZZの名曲Memories of Youは、1930年にミント・ケイトがブロードウェイ・ミュージカルの舞台で歌い、初めて紹介されました。邦題は「あなたの想い出」で、スイングの王様でクラリネット奏者のBenny Goodmanの演奏で知られている名曲です。
1956年の映画「ベニー・グッドマン物語」でもこの曲が効果的に使われています。
まず四分音符や二分音符のパッと見るとすごく簡単に見える楽譜ですが三連符で感じて適宜メロディーをfakeして弾いていきます。又メロディーは単音ではなく最低でも一音加えるようにと言われました。
ベースはオクターブと経過音を加味して、メロディーが高音の場合はストライド奏法を使うようにと注意があり、次回までの宿題になりました。