Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級平泳ぎとスイムトレーニング

朝から頑張りました!

昨日は、朝からスポーツクラブに行きました。もう何年もやっていないコンビネーションステップのレッスンに出てみました。丁寧に説明してくれたし、何回も同じステップを復習してくれたのですが、くるっと方向転換するのは慎重にしました。分からない時はインストラクターさんの動きを見てから行いました。怪我をしては元も子もないですから…
それからジムで筋トレをしてから少し休憩してプールに行きました。30分ほど自主練をしてから平泳ぎのレッスンに出ました。
1回目なのでキックが中心でした。いつものように2回に1回はコーチが後ろからサポートしてくれました。1回のキックで5m以上は進みます。いつもコーチは「これだけ進めば2020年のオリンピックに出られます。」と言いますが、私はこれを楽しみにしています。
それからウエッジキックとウイップキックの説明があり、ウイップキックの方がより進むと言われました。ただ関節の可動域は個人差があるので無理がないようにと言われました。
みんなで両足のかかとを揃えて、足先を外に向けて膝をまっすぐ伸ばしてみました。コーチは足がほとんど一直線でまるでバレリーナのようにできていてびっくりしました。私は170度ぐらいが精一杯でした。
膝の間は狭くして足首を返して土踏まずで水を押す感じが良いそうです。また後ろに押しながら水を巻き込むようにと注意がありました。ストロークは来週するそうで説明なしで最後に泳ぎました。
5分の休憩の後スイムトレーニングに参加しました。
W-up 50×2 Choice
Kick 50×4 1Morder 1'30"
Swim 50×4 1Morder 1'30"
Kick 50×4 Fr 1'30"
Swim 50×4Fr 1'30"
Swim 50×4 Fr 1'20"
Down 100 Total 1200でした。
朝ステップのレッスンをして足が疲れたので最後のスイムでは、キックを軽く楽に、ストロークを後ろまでしっかり掻くようにしてみたところ、その方がはやく進みました。
レッスンが終わってからバタフライクラブの一人にそのことを話すと「私はいつも2ビートで泳ぐのよ。」と言いました。そうなんだ!「速い人はキックが少ないです。」と別のコーチが以前言っていたことが今わかりました。私は6ビートがずれていたのだと勘違いしていました。
私は2ビートは、フィンスイムの時だけしていたのでした。これから普通のスイムでもチャレンジしていきたいと思いました。