Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

こどもの日のスイムトレーニング

疲れました!

昨日は、朝からスポーツクラブに行きました。いつもは午後からゆっくり行って、30分のスイムトレーニングに出ていますが、こどもの日で休日メニューでした。朝はプールのメニューもあったのですがタイムトライアルとなっていたので参加せずにヨガをしました。それからのスイムトレーニングは1時間でした。ただいつものコーチなのでよく似た内容かな?と思って参加したのでした。
3コースに分かれて行いました。私は一番ゆっくりのコースで参加しました。しかしメニューもサークルも3コースとも一緒でした。
W-up 100×1 Choice
Kick 25×10 1'00" 奇数:水中ドルフィン、偶数:Fr
水中ドルフィンは回数を重ねるごとに疲れてきて立っては潜って行いました。深く潜るほど楽に進めるのですが浮上する時の水圧で疲れました。
Pull 25×10 1'00" 奇数:Fly、偶数:Fr
バタフライのプルではキックは打たないようにと言われたのにほとんどの人がキックを打っていました。私はできるだけ体幹で進むように頑張ったのですが、回数を重ねるごとに疲れてきてちょこっとキックを入れたりしました。
Swim 25×10 1'00" 奇数:ヘッドアップで、偶数:Easy ByFr
ヘッドアップクロールは25mがかなり大変で、旗あたりで立ってしまったり、途中から普通のスイムになってしまったりしました。手を早く回してみたり、キックを強くしてみたり、手をいつもより深いところで掻いたりしてみました。どれも有効でしたが、全てを一度に行うのがよさそうです。
Kick 25×10 1'00" 奇数:背面ドルフィン、偶数:Fr
背面ドルフィンはリズム良く行なうようにと言われましたが、疲れてキックを細かくする余裕がありませんでした。後ろの人が早くてというより私が遅かったのですが、最後の方は立たないと迷惑をかけてしまいました。
Swim 25×10 1'00" 奇数:Hard、偶数:EasyBy Choice
本日のメインだそうですが、ハードではタイムを読み上げられてしまいました。急に早く泳げるはずもありませんが、自分なりに手を早く回してみたり、呼吸を少なくしてみたり、ストロークを長くするようにしてみたりしてみました。私の場合、手を早く回すとストロークが短くなってしまい、時間が余計にかかってしまいました。自分の頃合いを見つけないといけないということがわかりました。最後のハードはバタフライで泳いでみました。クロールは他の人と比べてみると遅い気がしました。他の種目の方がまだマシかな?と思ったのでした。
C-down 100×1 Choiceでしたが時間切れだったので、レッスンの後に泳ぎました。
レッスンはトータル1350mでした。
f:id:Appleminto:20150505184932j:image
端午の節句の菖蒲と柏餅(毎年ちまきを買っていたのですが売り切れで…)