Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

バタフライの金曜日

バタフライクラブのメンバーに感謝

昨日は、朝病院に行ってから、スポーツクラブに行きました。体調が一向に良くならないので休もうかと思ったのですが、バタフライクラブのみんなが待ってくれていると思ったので頑張って行きました。
いざ泳ぎ始めるとやっぱり疲れて2本泳いで休憩して又2本泳ぎ、しまいにはクロールや平泳ぎで後ろからついて行きました。
せっかく行ったのでレッスンを受けました。いつものように逆立ちイルカ飛びからでした。最初潜る時足を伸ばすように注意があり、膝が曲がった悪い形と膝が伸びた良い形を見せてくれました。次の深いうねりのイルカ飛びは息を吐き続けながら行なうとすぐ浮上しないと言われました。私は、最近かなり深く潜れるようになって嬉しいです。それから浅いうねりのイルカ飛びをしました。
そしてキックを入れました。キックはずっと力を入れっぱなしにしないで足の甲が水面に着いたらシュワっとピンポイントで力を入れます。コーチが、大きな泡が水面上も水中も出る悪い形と細かい泡がふわっと水底に届いて雲のように浮き上がる良い形を見せてくれました。私たちも、それからやってみましたがなかなかそんなに綺麗な形にはできませんでした。
片手バタフライでは、呼吸をクロールのように横でして自分の手が見える範囲かどうか確かめながら泳ぎました。あまりうまくできませんでした。バタフライメンバーの一人が私の呼吸のタイミングが遅いと教えてくれました。もう一人が具体的に1・2・3・呼吸の3のタイミングで息を吐いたら体が上がりはじめるときに呼吸をしてすぐ体を水中に戻すと良いと教えてくれました。そうすると綺麗に泳げると教えてくれました。息を吐くことは今まできちんとできていなかったのですが、日本水泳選手権の放送を見てきちんと3のタイミングで吐いていたのでやってみたのでした。上手な彼女たちは私の泳ぎをよく見ていました。さりげなくアドバイスしてくれるのでとても頼もしい仲間です。