Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

水中撮影

1年ぶりの撮影でした

昨年初めて自分のスイムを水中で撮影してもらいました。できていないと思ったところはやっぱりできていなくて、気がついていないところも発見できてとても良かったので今年も申し込みました。
今年は、4種目を水上からと水中から撮影してもらいました。撮影後に一緒に見ながらアドバイスをしてもらいました。まずクロールからでした。ストロークの肘を立てずに後ろに引いてしまっていました。特に左手が気になりました。また水中のストロークが早すぎるそうです。それから頭が水中に入りすぎだと言われました。さらにキックが多すぎるので減らしたほうが良いと言われました。
次は背泳ぎでした。左手のストロークがきちんと肘を曲げていなくてするっと掻いていました。左手がこの前に知り合いの女性に教えてもらった通りで、ぱあの形になって広がっていました。それにやっぱり蛇行していました。またお尻も下がっていました。
それから平泳ぎです。これは問題が多くてまずキックがあおり足になっていて後ろに蹴れていませんでした。そして頭が上がりすぎている分、腰が下がっていました。かなり直さなければいけないようでした。
最後にバタフライでした。キックは良かったのですがもう少しお尻をあげるようにと言われました。言われませんでしたが肘が少し曲がっていました。
全体に腹筋が弱いために腰が下がっていました。それからストロークが4種目ともに中途半端に思えました。
本日はショックというほどのことはなくて冷静に受け止めることができました。
自分を客観的に見ることができるので水中撮影は機会があれば定期的にやってみたいと思いました。
f:id:Appleminto:20150325190501j:plain
水中から見たところ