Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

バタフライ日

バタフライクラブで泳いでいるけれど…

昨日は、お昼前に急いでスポーツクラブに出かけました。最初はワンポイント筋トレを10分行いました。短い時間ですがポイントをしぼった自重をかけた筋トレなのでじわっと汗ばんできます。その後ヨガに参加しました。本日も体の歪みを矯正するポーズがたくさんありました。歪みは矯正しても2分で体は元に戻ってしまそうです。筋肉に引っ張られるからだそうです。筋トレも同時にしたほうが良いそうです。歪みをなおすのはなかなか大変なようです。
次にプールに行くとバタフライクラブのメンバー2人がすでにウォーミングアップを済ませ待っていました。私と一緒にヨガもしたメンバーと4人で泳ぎました。人数が少ないのですぐ番が回ってきます。合計13本泳いだところで他の人が50mを今から泳ぐというので私は、ここで終わりにしました。
レッスンは、いつものように逆立ちイルカ飛び、深いうねりのイルカ飛び、浅いうねりのイルカ飛びと続きました。私は逆立ちイルカ飛びが今一歩できません。逆立ちする前に頭を上げてしまいます。
それから前で大きくキックを入れて伸びながら進みました。その後片手バタフライで呼吸をクロールのように横で行い手が見えるようにリカバリーするようにと言われたのに泳ぎだしたら忘れてしまい、前で呼吸してしまい、最後の1回だけ思い出したので横呼吸しました。何してるんだか…
スイムでは前に伸びた時胸をそらし、手も反らしてお尻を持ち上げたら、今度はお腹を引っ込めるようにして体幹を動かすようにと毎回言われているのですが、体を反らしたら次の動作が思うようにできず、お腹を引っ込めたら次に胸を反らす動作がうまくできず、思うようにはなかなかできません。ストロークも後ろまで掻き切る必要はないそうです。掻き切るとリカバリーが遅れるそうです。それはまさに私の泳ぎです。
本日注意されて大事だと思ったのは、「手を動かす方向に体は動きます。」という言葉でした。これは他の泳ぎにも通じる言葉なのでしっかり頭に入れておきたいと思います。
また泳ぐ時の目線は2〜3m先を見るぐらいが良いそうです。
バタフライクラブで何本も泳いでいるのですが、なかなか満足した泳ぎができません。