Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級バタフライと初級クロール

今月最初は…

昨日は、晴れていましたが風が強くて自転車が倒れそうになりながらスポーツクラブに行きました。まずジムで筋トレをしてからプールに行きました。軽く自主練をして、中級バタフライのレッスンを受けました。最初はイルカ飛びでしたが、お腹に力を入れてからお尻を出すように、両足は揃えるようにと注意があってから4回行いました。そしてキックを入れて2回、第二キックも入れる練習を2回、膝をできるだけ曲げないようにと言われました。次に三回キックして平泳ぎの呼吸を入れる練習を2回行いました。その時もできるだけ膝を伸ばすように言われました。その後片手バタフライを左右1本ずつ、スイムと続きました。本日は腹筋に力を入れてからお尻を出すことを何回も注意するように言われました。これができていないのが根本的な欠点なのだと思います。私は腹筋が疲れたのでいつもあまり力が入っていなかったんだと思いました。ストロークは、最後まで手を掻ききって脱力してリカバリーするように気をつけて泳ぐと手がすごく楽にまわせます。ただ今は毎回できないのが残念です。バタフライクラブの人たちとの練習がすごく役にたっている気がします。何回泳いでもあまり疲れなくなりましたから。次は初級クロールでした。蹴伸び、片手伸ばしキック、片手クロール、キャッチアップクロール、スイムと続きました。両手が前後に伸びている時はできるだけ伸びることで1ストロークが長くなりストローク数が減ります。ストローク数を減らすことを目安にするとそれがすなわち伸びるクロールになっていることになります。私が日曜日のクロールのレッスンに参加するのはそれが目的でもあります。