Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

平泳ぎの土曜日

今月最初のレッスンでは…

昨日は、朝からスポーツクラブに出かけました。最初に軽くエアロビクスを行い、次に筋トレをしてプールに行きました。自主練は、ビート板を持って平泳ぎのヘッドアップキックをしたり顔を水中にいれてキックした後、蹴伸び、ビート板を使ったドルフィンキック、水中ドルフィン、背面ドルフィンなどを練習しました。それからプルブイを挟んで、クロールや、背泳ぎ、バタフライを練習しました。3キック1ブレスで平泳ぎの練習もしました。
レッスンは今年になってはじめてでした。まず蹴伸び、手を伸ばしてキック、次にビート板を持ってキックをしました。コーチによると左右のキック差によって蛇行する方向が決まるそうです。右足が強いと左に、左足が強いと右に寄ってくるそうです。私はほとんどの泳ぎが右に寄ってしまいます。自分の左足が強いのは自覚しているので本日の説明で納得しました。両足になったり、手をつけることによってかなり補整されるそうです。本日はしなかったですがレッスンでの片足キックはどれも右足から始めるのでいつも大変です。左足も一緒に動いてしまったり前になかなか進まなかったりですから…
そしてコンビネーションを意識したキックを行いました。それからストロークの説明です。手を伸ばしたとき両手は合わせたままではなく、広げて手のひらを下に向けてすぐキャッチに持っていけるようにします。あまり水面近くでもよくないそうです。そしてひじから下を使って体の真ん中に水を集めて輪っかをくぐるように両手を前に持っていくそうです。私はこの動作が少し遅れるみたいだし、前への伸びが足りないようです。コーチに腕をサポートされました。まだストロークも平泳ぎ全体も難ありですが、キックは年末よりは少し改善されたように思います。