Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級平泳ぎとスイムトレーニング

仲間に誘われて…

昨日は、朝からスポーツクラブに行きました。久々木曜日の普通モードです。まずジムで筋トレを行い、ヨガを1時間行い、プールに行きました。まず自主練をしてから、平泳ぎのレッスンだけ受けようと思っていたのですが、何人もの人に「スイムトレーニングもでましょう!」と誘われて両方に参加しました。
平泳ぎは、1回目なのでキックからでした。足は体の延長線上まっすぐではなく少し下に向かってキックすると体が自然に上がってくるそうです。またキックは足の裏全体ではなくて土踏まずで水を押すようにして弧を描くように動かして最後に両足を揃えます。手で足の動作を説明してくれたので私も真似して一緒にやってみました。見るだけより一緒にやってみると帰ってからもよく覚えていました。本日は何回もコーチがキックを後ろから押してくれたのでグーンと伸びてとても気持ちが良かったです。こんなに進めるとオリンピックにでも出られるそうです。
スイムトレーニングは、
W-up 50×2 Choice 
Kick 50×4 1'40"
Swim 50×10 1'30"
Kick 50×4 1'40"(個人メドレーで)
Swim 50×4 1'30"(個人メドレーで)
C-down 50×2 Choice トータル1300mでしたが、時間切れで個人メドレーのクロールは省略したので1250mでした。いつものことながらキックはそこそこついていけますが、50m10本は3本目から4本目が辛くてやめて帰りたくなります。そこを過ぎるとストロークに力をいれて大きな泳ぎを心がけるとなんとかみんなについていけるようになります。これがデッドポイントと言われるところなんでしょうか?誰でもそうなのかな?