Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

バタフライ日

バタフライクラブと初級バタフライ

昨日は、午後からスポーツクラブに行きました。少し水中歩行とキックの練習をしたらバタフライクラブのメンバーに呼ばれました。いつものメンバーに久しぶりに参加の人も加わって7人で1人2回ずつ先頭になって合計14本泳ぎました。久しぶりに参加の人がもっとやりたそうでしたが、全員で泳ぐのはこれで終わりにしました。もちろん私はこれで終わりです。元気な人はさらに2本追加し、最後に50mを1本泳ぎました。
いつも私にアドバイスしてくれる人が「呼吸のタイミングが遅いみたいよ。」と言ってくれました。なかなかできなくて困ってしまいます。
レッスンでは、逆立ちイルカ飛びと潜水イルカ飛びを2種類しました。いつものプールの底近くのイルカ飛びと、潜水で水中の真ん中をドルフィンキックで上下動を同じにして上半身を動かさずにお腹と腰を動かしてキックしました。息は常に吐くそうです。今まで私は息を吸ってから潜って息を止めていたのですぐ浮上してしまったようです。スイムトレーニングの時あまりできなかった水中ドルフィンがだいぶ遠くまで進みました。本日詳しく教えてもらえたので練習してもっと進めるようになりたいです。次に水面での浅いイルカ飛びをしました。そしてタイミングの練習でゆっくりした動作で前でキック、後ろでキックの伸びのあるバタフライの練習をしました。前で強く後ろで弱くキックしておまけにゆっくりなので伸びがあって私はとても楽でした。そのあとスイムでした。コーチは、「バタフライもキック重視です。手は浅く掻いて、水中では手を曲げて、空中では手は伸ばします。これは他のクロールとかも一緒です。」と言いました。これは手の力がない人向けだそうです。まさに自分にぴったり当てはまります。言われたようにできるようになるかなあ…?