Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級バタフライと初級クロール

日曜日は久々で…

昨日は、今月になって日曜日のレッスンは2回目でした。眼が気になってレッスンの間ずっとゴーグルをつけたままレッスンを受けました。1回ずつのイルカ飛び、イルカ飛びの後二回目にキックを入れて蹴伸びの姿勢をとるのなどを行いました。腰を反りすぎないように注意がありました。片手バタフライを3本行い、スイムになりました。前に伸びる時は十分待つようにと言われました。ストロークは、鍵穴のようにキャッチした手を体の中心に寄せて後ろに掻くのが一般的だそうです。その形はいろいろあるそうです。また呼吸は顎が水面に乗るぐらいにすると良いとのことです。結局スイムは25mを7本泳ぎました。レッスンが終わってから1本泳ぎました。
5分休憩の後クロールでした。両手蹴伸び、左右の片手蹴伸びの後、体を左右に傾けながら蹴伸びをしました。次に片手を伸ばして、体を左右に傾けながら斜めにキックをするのを2本、片手クロールを2本、キャッチアップクロールを1本、そして手を前で素早く交差する普通のスイムを残り行いました。ストロークは、前を深くだんだん後ろになるにつれて浅く掻くと良いそうです。私は泳いでいる時手を深く押さえられました。浅く入れすぎていたのだと思います。リカバリーは、肘を高く、手の先から肘の順に水中に入るようにと言われました。これが苦手で大きくまわしてしまいます。その方が進むからなのですが、あまりカッコ良くはないと自分でも思います。レッスンを受けてスイムになるといつもよりストローク数が少なくなっていました。伸びとローリングができていたからだと思います。早く常にこのストローク数でできるようになりたいです。