Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

平泳ぎのレッスン

キック中心で…

昨日は、ずっと雨でしたが、スポーツクラブに出かけました。

ちょっと早めに着いたので、プルブイをつけて、両手で背泳ぎをしたり、クロールで泳いだり、平泳ぎのヘッドアップキックをしたりしました。

本日は、一搔き一蹴りから練習しました。それから、ビート板を持って、キックです。

私は、膝を開かないように、開かないように、と呪文のように頭の中で唱えながらキックしました。そうすると、膝のことは言われませんでした。許容範囲だったのでしょうか?「足の引きつけをゆっくりするように。」と言われました。

それだけ気をつけたキックだったのに、コンビネーションの練習をはじめると元の膝を開いたキックになってしまいました。

定着するにはかなり時間がかかるような気がしました。

だから、「レッスンだけでは少なすぎますから、自分でもキックの練習をしてくださいね。」といつも言っているのだと思います。

体に覚えさすのは至難の技です。

http://www.flickr.com/photos/9875381@N08/3658526218

photo by C-Serpents