Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

水中ビデオ!

スイムワンポイント!

昨日は、申し込みをしていた水中ビデオ撮影とスイムワンポイントを受講しました。

はじめてだったので申し込む時も、申し込んでからもドキドキしていました。

時間の30分前にはプールで歩いたりちょっと泳いだりと落ち着きませんでした。

いつもスイムトレーニングで一緒になる人がとなりのコースで泳いでいて「受けるの?」と聞かれ、今更隠すわけにもいかず正直に「受けるよ。」と答えました。
コーチは、いつも教えてもらっている人だったので緊張はしませんでした。
2種目みてもらえるとのことだったので、今回はクロールと平泳ぎを見てもらいました。
コーチがスタンバイできたら手をあげるのでそれを合図に泳ぎ始めます。
最初はクロールです。まず横から撮影しました。次に前から撮影して、最後に上から撮影しました。最初は25m泳いでいたのですが、時間がかかるので10mぐらいずつわけて撮影しました。
2種目めの平泳ぎは、まず横から撮影して、次に後ろから撮影し、最後に上から撮影しました。
だいたい10分泳いで残り10分は、撮影したビデオを見ながらの説明とアドバイスがありました。
クロールは、呼吸したあと手が水中にかなり深く入っていたので注意されました。
頭も水中に入れすぎでした。また肘より手の先が上にきていて注意を受けました。
キックはもっと太ももを大きく動かすようにということと、膝が曲がっていて指摘されました。
ビデオを見ながらのアドバイスは、その通りなので納得します。
平泳ぎはまず手が呼吸のためにしか使われていないと言われました。
もともとストロークは苦手なので予想通りでした。
足は開きすぎで、腰幅ぐらいにするようにと言われ、頭が水中に潜りすぎていて、腰が上がっていると指摘されました。
予想通りの欠点と自分が意識していない欠点があり、見るのも恥ずかしいビデオですが、受けて良かったと思っています。
 
 
 
 http://www.flickr.com/photos/48889088479@N01/409775301

photo by pandemia