Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

はじめての脳ドック

展望風呂に入りました!

最初は、動脈硬化の検査(所謂血圧検査)です。
次は、MRIの検査です。検査室に入ると「時間は、15分くらいかかります。」と言われました。でもヘッドホンでリズムの心地よい音楽を流してくれたので安心しました。「体は、一切動かさないように。」と言われ、頭を固定されて検査開始です。
はじめは、音楽が良く聞こえていたのですが、そのうちものすごい騒音のような連続の轟音が鳴り響きます。「気持ち悪くなったらこれを押してください。」とブザーを持たされたのですが、そこまでにはなりませんでした。少ししたらテンボのゆったりした我慢できる程度の音に変わりました。途中救急車のサイレンのような高低差のある音や、太鼓のリズムのようなのもありました。拍子をとりたい気分になりました。だんだん身体が慣れてくるから不思議です。
脳神経外科の医師からは、「きれいな脳です。」と言ってもらえました。嬉しい!
終了したら、看護師さんが、「展望風呂はいかがですか?」とすすめてくれました。
ドックを受けた人も利用させてもらえるそうなので、いってみました。
スポーツクラブのお風呂よりもきれいで、ピンクの備品がかわいい感じでした。
おまけに誰もいなくて一人で外の景色を眺めながら、スカーリングしたりしちゃいました。

f:id:Appleminto:20140313073429j:plain